犬の病気・猫の病気・大切な家族と一緒に暮らすためのペットの情報サイト【公式 ウィズペティ倶楽部】 | 犬の記事

× 閉じる × 閉じる
HOME > 犬の記事

犬の記事

123456789101112
犬と過ごすクリスマス!犬も食べられるおすすめレシピ紹介
動物看護士
原京子 2020-12-22

犬と過ごすクリスマス!犬も食べられるおすすめレシピ紹介

クリスマスは、愛犬も一緒にご馳走を食べたいですよね。 しかし、人間の食事には犬が食べられないものがたくさんあります。 そこでこの記事では、犬が食べても安全なクリスマス料理のレシピや注意点を紹介します。

続きを読む ≫
犬の誤飲で窒息死!?シニア犬の飼い主さんは特に気を付けて!
犬猫の食事療法インストラクター師範
竹内 惠 2020-12-18

犬の誤飲で窒息死!?シニア犬の飼い主さんは特に気を付けて!

シニア期に多い、犬の誤飲についての危険性を実際にあった事例を踏まえて解説します。大好きなおやつが原因で亡くなってしまったなんて悲しいことにならないように、特に7歳以後のシニア期と呼ばれる老犬については、飼い主さんがおやつやご飯を与える際には注意してあげることが重要になってきます。

続きを読む ≫
犬の心タンポナーデって何?パニックにならないための知識を紹介!
獣医師
相澤啓介 2020-12-16

犬の心タンポナーデって何?パニックにならないための知識を紹介!

犬の心タンポナーデは緊急疾患であり、速やかな処置が必要となる病態です。 急な虚脱や失神のために動物病院に緊急搬送されることも多いですが、その背景には腫瘍などの疾患が存在し、定期的な健康診断によってリスクを回避できることもあります。 本記事では犬の心タンポナーデについて解説し、犬のQOLを少しでも上昇させることを目的とします。

続きを読む ≫
犬の先天性心奇形、動脈管開存症って何?子犬のうちに健康診断を!
獣医師
相澤啓介 2020-12-14

犬の先天性心奇形、動脈管開存症って何?子犬のうちに健康診断を!

犬の動脈管開存症は心奇形の一種で、大動脈と肺動脈を繋ぐ動脈管が生後も塞がらない疾患です。 軽度のものでは症状はありませんが、放置すると心不全を招き、致命的になります。 治療法は外科手術のみであり、早期の診断と治療が望まれます。 本記事では、犬の動脈管開存症について解説し、子犬のうちに健康診断を受けることを推奨していきます。

続きを読む ≫
犬の停留睾丸について知りましょう
獣医師
藤井ちひろ 2020-12-10

犬の停留睾丸について知りましょう

ショップで、施設で、ブリーダーさんで、愛犬との出会いはさまざまです。これからの毎日を考えるとわくわくしますが、お迎えのときに伝えられる健康状態のところに「停留睾丸」はありませんか? どこからみても元気いっぱいなわんちゃん、でも異常があるの?これって大丈夫?? 安心してこれからの毎日を楽しめるよう、具体的にどういう異常なのか、どうすればいいのか、一つずつお話していきますね。

続きを読む ≫
犬の膀胱炎について知りましょう
獣医師
藤井ちひろ 2020-12-07

犬の膀胱炎について知りましょう

猫ちゃんで有名なおしっこのトラブル、実はわんちゃんにも多いということをご存知ですか?とくに、感染による膀胱の炎症はわんちゃんが多く、8頭に1頭は一生のうちに一度は経験する病気とも報告されています。 おしっこがうまく出ない、もれてしまう、出すときに痛みをともなう・・・こんなトラブルはわんちゃんの身体だけでなく精神的にも大きなストレスになります。また、そんな愛犬をみるのはかわいそうでたまらなくなるはずです。 ぜひこの病気のことを知って予防を心がけてあげましょう。

続きを読む ≫
犬の先天性心奇形、心室中隔欠損とは?症状や治療について解説!
獣医師
相澤啓介 2020-12-02

犬の先天性心奇形、心室中隔欠損とは?症状や治療について解説!

犬の心室中隔欠損症は、先天性心疾患の中でも発生率の高いものです。 子犬を飼う上では先天性疾患の知識は非常に重要であり、獣医師としても飼い主さんに啓蒙していきたいことの一つです。 本記事では犬の心室中隔欠損症について解説し、病気の理解に役立てて頂ければと思います。 同時に、他の先天性疾患に対する理解のきっかけにして欲しいと思います。

続きを読む ≫
犬との絆の結び方
ペット飼育管理士
増田暢子 2020-11-30

犬との絆の結び方

2015年、日本の研究者達によって犬と人は種の壁を超えて絆を結ぶことができるという研究成果が発表されました。犬と人が絆を結ぶためにキーとなる行動は「アイコンタクト」「声掛け」「触れ合い」です。この研究結果を参考に、犬との間に絆を結ぶための方法について整理しました。

続きを読む ≫
現代社会はワンちゃん達にもストレス社会
ドックセラピスト
安藤夏子 2020-11-26

現代社会はワンちゃん達にもストレス社会

現代社会は人間だけでなく、ワンちゃん達にとっても色々なストレスを感じる社会です。 ワンちゃんはどんなことにストれを感じでいるのでしょうか?

続きを読む ≫
犬の便と健康
獣医師
若林薫 2020-11-20

犬の便と健康

 犬の健康状態は、元気や食欲の他、便や尿などの排泄物からも確認することができます。病気の早期発見・治療のために様々な便の状態と関連した病気について学んでいきましょう。

続きを読む ≫
犬は寒さに強いってホント?寒さ対策の必要性
動物看護士
原京子 2020-11-18

犬は寒さに強いってホント?寒さ対策の必要性

犬は寒さに強い動物だというイメージが強いかと思いますが、果たして本当なのでしょうか。 犬に冬場の寒さ対策は、必要ないのでしょうか。 また、冬場は散歩に連れて行った方が良いのかも気になるところです。 そこでこの記事では、犬と冬の寒さについて詳しくまとめました。

続きを読む ≫
犬の尿と健康
獣医師
若林薫 2020-11-17

犬の尿と健康

 犬の健康状態は、元気や食欲の他、便や尿などの排泄物からも確認することができます。尿は膀胱や尿道、腎臓のような泌尿器の他、ホルモンをつくりだす内分泌器官の異常を反映します。病気の早期発見・治療のために尿の状態について学んでいきましょう。

続きを読む ≫
愛犬の歯が折れた!欠けた!に気づいたら・・・
獣医師
藤井ちひろ 2020-11-13

愛犬の歯が折れた!欠けた!に気づいたら・・・

愛犬に歯みがきの習慣はありますか?もし難しくても、遊んでいるとき、休んでいるとき愛犬の歯をよく見てください。もし歯の先が折れていたり、表面が欠けていたりしたら、それは放っておくと決していいことにはなりません。

続きを読む ≫
子犬のお散歩デビュー、用意したいことや注意点は?
ペット栄養管理士
伊藤悦子 2020-11-11

子犬のお散歩デビュー、用意したいことや注意点は?

子犬のお散歩デビューはいつからか、お散歩デビューの前に用意したいことや道具は何か、散歩のときの注意点を解説します。

続きを読む ≫
犬のケンネルコフについて、原因と対策法
獣医師
高橋 渉 2020-11-09

犬のケンネルコフについて、原因と対策法

飼い始めの子犬が咳をし始めた。それは、ケンネルコフかもしれません。ケンネルコフの原因と対策法について詳しく解説いたします

続きを読む ≫
犬の涙焼けについて、原因と対策法
獣医師
高橋 渉 2020-11-05

犬の涙焼けについて、原因と対策法

犬に多い涙焼けですがその原因と対策法について解説いたします

続きを読む ≫
愛犬と一緒におでかけ!意外と必要なものは?
トリマー
小田由妃 2020-11-02

愛犬と一緒におでかけ!意外と必要なものは?

愛犬と旅行などおでかけの際に持って行ったら良いものをご紹介致します。

続きを読む ≫
犬が窓から外を見ている理由は? 通行人に吠えてしまうときの対策法
愛玩動物飼養管理士
根本ももこ 2020-10-29

犬が窓から外を見ている理由は? 通行人に吠えてしまうときの対策法

愛犬が窓から外を眺めているとき、「何を見ているのだろう」と気になったことはありませんか? 今回は、犬が窓から外を見ている4つの理由を紹介したいと思います。

続きを読む ≫
犬種名の由来と歴史
ドックセラピスト
安藤夏子 2020-10-28

犬種名の由来と歴史

たくさんの種類のワンちゃんですが、どうしてそういう名前なの? ワンちゃんにも歴史があるの? ワンちゃんの犬種名の由来や歴史をお伝えします!

続きを読む ≫
ヒトにも感染する可能性あり!犬レプトスピラ症って何?
獣医師
相澤啓介 2020-10-26

ヒトにも感染する可能性あり!犬レプトスピラ症って何?

犬レプトスピラ症はレプトスピラという細菌によって引き起こされる感染症です。 またレプトスピラ症は家畜伝染病予防法で届出伝染病に、感染症法では4類感染症に指定されており、発生の動向が重要な感染症でもあります。 犬だけでなくヒトでも注意すべき犬レプトスピラ症について解説します。

続きを読む ≫
ほかの犬に会うと吠えるのはなぜ? 相性に性格や犬種は関係ある?
愛玩動物飼養管理士
根本ももこ 2020-10-22

ほかの犬に会うと吠えるのはなぜ? 相性に性格や犬種は関係ある?

お友達の犬が遊びに来たとき、散歩やドッグランでほかの犬と会ったときに、愛犬が怖がって震えたり、吠えたりすることはありませんか? 犬同士の相性には、性格や犬種などは関係があるのか、けんかをしてしまったときにはどのように対応すればよいのか紹介します。

続きを読む ≫
ヨークシャーテリアのシャンプーは自宅でできる?
トリマー
渡木駿介 2020-10-20

ヨークシャーテリアのシャンプーは自宅でできる?

ヨークシャーテリアのシャンプーについての説明をします。

続きを読む ≫
ペットロス ~いつかは訪れるペットとの別れ~
動物看護士
菱井三甫 2020-10-19

ペットロス ~いつかは訪れるペットとの別れ~

皆様は今までにペットとの別れを経験されたことがありますか? 人よりも寿命の短いペット達はほとんどの場合、私たち飼い主よりも先に旅立ってしまいます。そうなってしまった時、私たち飼い主の心はいったいどうなってしまうのでしょう。寿命の短いペット達に今何をしてあげられるのでしょうか。

続きを読む ≫
アタッチメントでワンちゃんの服従性を高めよう!
ドックセラピスト
安藤夏子 2020-10-16

アタッチメントでワンちゃんの服従性を高めよう!

飼い主さんとワンちゃんとの上下関係が大切なの知っているけど、どうやってその関係を築いたらいいの? アタッチメントとって何? ワンちゃんリフレ(マッサージ)で服従性を高めましょう。

続きを読む ≫
仔犬の先天疾患、肝臓の病気
獣医師
若林薫 2020-10-14

仔犬の先天疾患、肝臓の病気

 子犬の食欲不振や運動不耐性の原因になる肝臓の先天性疾患。代表的な病気である小肝症と門脈シャントについてまとめました。病気のリスクと付き合うために一番重要なことは相手を知ることです。一緒に勉強をしていきましょう。

続きを読む ≫
疑ったらすぐに動物病院へ!犬の子宮蓄膿症?について解説!
獣医師
相澤啓介 2020-10-09

疑ったらすぐに動物病院へ!犬の子宮蓄膿症?について解説!

犬の子宮蓄膿症は、子宮内に膿が貯留する疾患です。 避妊していないメス犬で発生し、命にも関わってくる緊急疾患です。 しかしその緊急性が浸透していないせいで、手遅れになってしまう犬も多くいます。 本記事では犬の子宮蓄膿症の症状、診断、治療から予防まで解説し、理解を深めて頂ければと思います。

続きを読む ≫
犬の肺高血圧症って何?どんな病気なのかを解説‼
獣医師
相澤啓介 2020-10-07

犬の肺高血圧症って何?どんな病気なのかを解説‼

犬の肺高血圧症は心疾患や呼吸器疾患から移行する病態で、高血圧と名のつく通り、肺に走っている血管にかかる圧力が高くなる状態です。 肺高血圧症は循環や呼吸に関わる臓器への負担が大きくなり、治療を行わないと命に関わってくる疾患です。 特に近年、犬の寿命が延びてきたことによって心疾患の数もまた増えています。 肺高血圧症に対する正しい理解を得て、それに移行しないように心疾患の治療に臨んで頂ければと思います。

続きを読む ≫
中型犬に毎日散歩は必要?必要性や時間など紹介
ドッグライフカウンセラー
原京子 2020-10-05

中型犬に毎日散歩は必要?必要性や時間など紹介

柴犬やウェルシュコーギーなど人気の高い中型犬ですが、最近は室内飼育をされる方が目立ちます。 室内飼育をすると、おろそかにしてしまいがちなのが「散歩」ではないでしょうか。 中型犬は、毎日散歩をする必要があるのでしょうか。 散歩をするメリットや、行わないことで生じるデメリットには、どのようなことがあるのか気になりますよね。 そこでこの記事では、中型犬の散歩の必要性やメリットデメリット、必要な回数や距離などを詳しくまとめました、。

続きを読む ≫
犬が散歩中に立ち止まって動かなくなる7つの理由と対策法
愛玩動物飼養管理士
根本ももこ 2020-10-01

犬が散歩中に立ち止まって動かなくなる7つの理由と対策法

愛犬が散歩中に立ち止まって、歩かなくなってしまうことはありませんか? 犬が散歩の途中で動かなくなってしまうときは、怪我や病気、肥満、気温、そのほか心理的な原因が考えられます。

続きを読む ≫
犬のトッピングごはん“おすすめの食材 ①〜⑤ 編”
動物看護士
仁木 亜由美 2020-09-29

犬のトッピングごはん“おすすめの食材 ①〜⑤ 編”

前回は「トッピングごはんについて」ご紹介させて頂きました!今回の記事では「何かをトッピングしてみようかな?」そう思ったときに役立つ『おすすめの食材 ①〜⑤』をご紹介させて頂きます!

続きを読む ≫
123456789101112
ページ先頭